N+日記
2014/11/08

阿久比町Y様邸 土台伏せ

いよいよ、大工さんの出番となりました。仕上がった基礎の上に土台が伏せられていきます。
土台には無垢の檜を使用しています。耐久性に優れ、湿気やシロアリにも良いとされています。
隠れてしまうところこそ、安心できる素材を使いたいですね。
基礎と木の間の黒い物は基礎パッキンといいます。全周に敷いて基礎の中の通気性を良くする役目です。
上棟にむけて、構造材の打ち合わせ準備が進んでおります。上棟日は晴れますように。

image
≪ 前へ120 / 140| 次へ ≫
© N plus studio Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Page top